TOPICS

2016.05.30

吉田真由美

モダンダンスを色部真実子に師事。 クラシックバレエを浅野正、早川惠美子、博子、Valmai Roberts、Christin Walsh、Galina Logoveevaに師事。
在学中にも多数のバレエ公演に参加。バレエ連盟TAMA、武蔵野シティバレエ、TAMAバレエ・TAMAライフ21記念公演などでは学生ながらソリストとして参加。日本・カナダ国際ユースバレエ等にも参加。
Christin Walsh Dance Centerに単身留学
クラシックバレエ・ポアント・ヴァリエーション・コンテンポラリーダンス・ジャズ・キャラクターダンス・ミュージック・ダンスヒストリー・解剖学・ダンス理論・演劇・コンポジション・舞台技術・ピラティス・リンバーを学ぶ。
帰国後、松崎すみ子バレエ公演、バレエ団ピッコロ、クリスマス公演にソリストとして参加。武蔵野シティバレエの公演に引き続き参加し、古典作品では全てソリストを踊る。06年より日本バレエ協会の公演に多数参加。08年ヤングバレエフェスティバル、「卒業舞踊会」にてフェッテ競争。10年バレエフェスティバルでは貞松正一郎作品、「アイガットリズム」でソリストを踊る。11年深川秀夫作品、「グラズノフスウィート」でソリストとして参加しヴァリエーションを踊る予定。07年より早川惠美子・博子ダンススタジオパフォーマンスに参加。10年の「白鳥の湖」では3羽の白鳥、各国の姫など主要パートを踊る。10年第1回、PASHA PROJECTに参加。
その他、キミホ・ハルバート、石井竜一、松崎えり、佐藤宏、足川欽也、中原麻里作品に参加し、コンテンポラリー作品等も踊
愛知万博にて高瀬譜希子作品でダンサーとして参加。
つくば国際バレエコンクール、ローズ賞。
岡本るみ子バレエスタジオ、講師。