TOPICS

2021.03.05

市川ミサオ

タップダンススタジオ“STUDIO R3”を主宰。
タップダンサーの育成をする傍ら、自らタップダンサーとして各種ステージに出演、振付、演出を手掛ける。

また、タップのみならず、ダンサーとしても高く評価されており、出演はもちろん、2001~09年中日ドラゴンズ・チアドラゴンズ振付、名古屋市文化振興事業団設立25周年記念・2009年企画公演オリジナルJAZZミュージカル “トーキー・トーキー”振付(TAP)、2011、13ミスユニバースジャパン日本大会ダンス振付、など、振付の方面でも活躍している。

現在、ギター、バイオリン、ジャズダンスとのチーム”POTLUCK PARTY”でも活動中。


=その他の主な出演・振付作品=
岐阜未来博“夜叉が池”with CIAO MAY(出演)

宮本亜門作品“アステア”(出演)

西城秀樹ディナーショーツアー(出演)

TRIBE in NY(出演)

NATIONAL TAP DAY in TOKYO (出演)

イリュージニスト・ハイブリッドアルファ(現Ai and Yuki) 振付・演出

名古屋市文化振興事業団設立25周年記念・2009年企画公演オリジナルJAZZミュージカル “トーキー・トーキー”振付

愛知戦国姫隊 振付

2015名古屋市民芸術祭 “DANCE ON THE PLANET”

2017 ”NIPPONへ行こう”出演



また、自主公演“ZECK TAP”1st~4th(出演・振付・演出)

自主公演“SO TAP”1st~6th(出演・振付・演出)は毎回SOLD OUT。

その他、上海老紳楽団、シンセサイザー奏者瀧本氏、SAX 
PLAYER Michiyo 、フラメンコダンサー加藤おりはなど、多ジャンルとのコラボも多数。